インプラント・神戸市・歯科・清水歯科医院

文字大きさ

TEL 078-732-3461

診療について

TOP >  診療について

医院紹介

インプラント

予防と治療

スタッフ募集 インターネット予約

清水歯科

インプラント・歯周病・補綴
予防歯科・CT

清水歯科医院 
神戸市須磨区大黒町3-4-13
清水デンタルビル5階
山陽電鉄・神戸市営地下鉄 板宿駅前すぐ TEL   078-732-3461
予約用 0120-51-6480

診療科目

歯科全般:保存修復(=詰める治療)・歯周病(=歯ぐきの治療)・補綴(=かぶせたり、入れ歯を入れる治療)・インプラント(人工歯根を埋め込む治療)・口腔外科(=歯を抜いたり、膿の袋を取る治療)・小児歯科(=お子様の歯の治療)・予防歯科(=虫歯や歯周病を予防するための指導や処置)・歯列矯正、顎関節、咬合に関する治療相談(=歯並びや嚙み合わせの治療や相談))

 

審美治療に対する考え

お口の美しさの要素

syoukai1

いくら歯を白くしても、それだけでは自然な美しさにはたどりつかない。
健康な歯と歯ぐき、お顔との調和のとれた歯並びや噛み合わせこそが本当のお口、お顔の美しさではないでしょうか?
美しい口元は、虫歯を白い人工物に置き換えることをだけで達成できるものではありません。

 

 

美しさとは(審美歯科を標榜しない理由)

「美しさ」は単に外見を整えるだけでは達成できません。その根底に健康という裏打ちがなければ、持続可能なものにはならないでしょう。
当院は、あえて審美歯科を前面に出して謳いません。単なる表面的な審美的な手法だけでは真の美しさに繋がるものではない。
それは、エステではなく、似非になってしまうかもしれない。と思っているからです。また、審美を考慮しない歯科治療はありえないと思っています。
審美はもともと、歯科治療にとって必須の条件だと思っているので、当院は、あえて、審美歯科をとりたてて標榜していません。

 

コンセプト

お口の健康はなぜ大切なのでしょうか?

1.食べる
なんといっても、まず食事が美味しく頂けるということでしょう。
食感(歯応え)、味わう喜び、噛む楽しさはとても大切なことです。

2.話す
正しく発語、発音することは、人に自分の気持ちや意志を伝えるのにとても大切なこと、人として失いたくないとても大事なことですね。

3.笑う
話すことと同じくらい、笑うことも大事なことでしょう。
口を閉じている人より、歯を見せて笑っている人といっしょにいたいと思うのは私だけではないと思います。
人は美しい笑顔の人とのコミュニケーションを求めるものです。
そして、求められるあなたも幸せを感じるはずです。

チェック&クリーニング

当院は患者さんの治療が終了した時からが、お口の健康管理のお手伝いという最も大切な仕事の始まりだと考えています。
治療が終了したとき、それはお口の健康管理の始まりです。
当院がお手伝いしなければならないもっとも大切な仕事は、ここから始まると考えています。
定期的なお口の中のチェックと私たちプロによるクリーニングはお口の健康を保ち、いつまでも快適にお過ごしいただくためにもっとも大切なことであると確信しています。

定期健診の重要性

痛くなったら、あるいは悪くなったら来院するというのは先進国の人のすることではまりません。 歯科疾患は慢性疾患であって、必ず予兆があるはずです。
急な歯痛、腫れなどはほとんどが定期検診で防ぐことができます。
定期的な歯科検診をお勧めしています。