インプラント・神戸市・歯科・清水歯科医院

文字大きさ

TEL 078-732-3461

院長のあゆみ

TOP >  院長のあゆみ

医院紹介

インプラント

予防と治療

スタッフ募集 インターネット予約

清水歯科

インプラント・歯周病・補綴
予防歯科・CT

清水歯科医院 
神戸市須磨区大黒町3-4-13
清水デンタルビル5階
山陽電鉄・神戸市営地下鉄 板宿駅前すぐ TEL   078-732-3461
予約用 0120-51-6480

院長のあゆみ

清水歯科は歯科治療全般を扱う歯科医院です。
インプラント治療は、歯科治療の一部であり、歯科においては、補綴治療の一つの治療手段です。
清水歯科がインプラント治療を始めたのは1985年(昭和60年)からです。
当時、日本国内ではインプラント歯科学は歯科大学や歯学部では教えられておらず、これを研究する学会も私的なスタディーグループに過ぎず、また、当時日本国内では、インプラント治療に対して、ほとんどの歯科医は否定的であり、その術式などに確立されたものはなく、職人的な技の伝授による治療であり、事実、トラブルも多かったように思います。そのような時代であったため、院長、清水孝治は、インプラント先進国であった米国で1992年にAAID Credentials というFellowshipという形での専門医としての学位を取得しました。

AAID授賞式 (1992年フロリダ)

AAID授賞式 (1992年フロリダ)

 

その後、2年に一度、いや3年に2回ぐらいの間隔で、AAID(American Academy of Implant Dentistry)という米国で最も古くからある(1951年設立)学会に参加し、研鑽を積み、2003年のAAID 年次大会(フロリダ)では最も優秀なテーブルクリニックに与えられる「First Place」を受賞し、2010年の年次大会において,AAID史上日本人2人目の「Honored Fellow」という名誉ある称号を授与されました。

2010年度AAID  Honored Fellows List

2010年度AAID
Honored Fellows List

 

 

1990年度AAID会長  Dr. Tom Chess

1990年度AAID会長
 Dr. Tom Chess

 

2010年度AAID会長 Dr.Joel Rosenlicht

2010年度AAID会長
Dr.Joel Rosenlicht

 

日本国内においても、インプラント歯科学の学会として、唯一の日本歯科医学会の分科会であり、公益社団法人である日本口腔インプラント学会の専門医を取得しました。

 

院長紹介

清水孝治(しみずたかはる)

略歴

1981年 大阪歯科大学 卒業 (歯学士・歯科医師)
1985年 同大学大学院・修了(甲種歯学博士)
大阪歯科大学(講師・非常勤)
太成学院大学歯科衛生専門学校(非常勤講師)
兵庫県歯科医師会付属兵庫歯科衛生士学院(非常勤講師)
神戸常盤大学短期大学部(非常勤講師)
鹿児島大学歯学部客員研究員
American Acdemy of Implant Dentistry (Credentials・Honored Fellow)
(公益社団法人)日本口腔インプラント学会 (専門医)